検索

文字サイズ

キービジュアル

新着情報

採用情報

嘱託職員(日常生活自立支援事業専門員)を募集します

1.採用予定日

令和6年8月1日

2.任用期間

令和6年8月1日 ~ 令和7年3月31日

※ただし、1回につき1年を超えない範囲内で、2回を限度として再委嘱する場合があります。

(勤務成績・態度、従事している業務の進捗状況により更新の可否を判断します。)

3.採用予定人数

1名

4.職務概要

・各区社協事務所(市内7か所)勤務

・高齢者や知的・精神障がい者の権利擁護業務(日常生活自立支援事業)

5.勤務条件

(1)報酬月額

223,430円

※賞与(期末手当)あり

在職期間に応じた割合で支給。(年3.16月)

※諸手当あり

・通勤手当…本会が認定した通勤経路でかかる費用について、月額55,000円を上限に支給。(片道2km未満は支給対象外)

・住居手当…職員が賃貸借契約者の場合に、家賃の半額を上限として、月額25,000円を支給。

・扶養手当…職員の健康保険の被扶養者である子について、22歳を上限として月額10,500円を支給。(19 ~ 22歳は別途5,600円の加算あり)

(2)勤務日

原則として、月 ~ 金曜日の週5日(休日は、土・日・祝日、年末年始)

(3)勤務時間

原則として、8:45 ~ 17:30(休憩時間60分含む)
1日の勤務時間7時間45分(週38時間45分勤務)

(4)勤務場所

各区社協事務所(市内7か所)

※異動の可能性あり。

(5)休暇等

年次有給休暇(13日) ※8月採用の場合

特別有給休暇

 

(6)その他

健康保険、厚生年金、雇用保険、労働災害保険

 

※このほか、勤務条件は本会「嘱託職員の就業等に関する取扱い」等によります。

6.受験資格

次の条件を全て満たす人

・社会福祉士・精神保健福祉士・介護支援専門員 いずれかの資格を有している人

・パソコン(ワード・エクセル)中級程度の操作ができる人

・普通自動車運転免許(AT限定可)を有し、運転可能である人

・医療・福祉関係の相談援助業務の経験が2年以上ある人

ただし、次のいずれかに該当する人は受験できません。

・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人

・日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人

7.選考等

(1)申込み

福岡市社会福祉協議会総務課に、履歴書と職務経歴書を郵送または持参してください。

郵送する場合は、封筒の表に「嘱託職員受験申込」と朱書きしてください。

持参する場合は、窓口の受付時間は9:00 ~ 17:30です。(土日祝日は受け付けません。)

 

(2)選考

面接試験を行ないます。

日時:随時(申込者と相談の上決定します。)

場所:福岡市市民福祉プラザ内(福岡市中央区荒戸3-3-39)

 

(3)結果通知

文書(郵送)にて通知します。(併せて、採用予定者には電話でも連絡します。)

 

(4)その他

不採用者については、返信用封筒による返却依頼があった場合、応募書類を返却します。

8.問い合わせ

社会福祉法人福岡市社会福祉協議会 総務課人事労務係

〒810-0062

福岡市中央区荒戸3-3-39 福岡市市民福祉プラザ4階

電話 092-751-1121