検索

文字サイズ

キービジュアル

新着情報

赤い羽根

令和2年度(74回目)の共同募金運動がはじまりました。

今年も10月1日から全国一斉に74回目の赤い羽根共同募金運動がはじまりました。
 皆様からの募金は、その多くが集められた地域(市区町村)に還元され、様々な福祉課題の解決を目指して実施される福祉活動に役立てられます。
 また、大規模な自然災害が多発する中、被災地に設置された災害ボランティアセンター支援にも活用されるなど、共同募金は災害時のボランティア活動支援にも役立っています。
 今年は、特に、新型コロナウイルス感染症の流行により生活困窮や社会的孤立の問題が浮き彫りになっており、コロナ禍での地域福祉の更なる充実を目指し、例年にも増して市民の皆様の御理解と御協力をお願いしながら、展開してまいります。
 「じぶんの町をよくするしくみ。」である、共同募金運動へ、皆様の温かいご支援をよろしくお願いいたします。