ヘッダー部分を読み飛ばし、コンテンツへ移動する
社協について
市社会福祉協議会について
組織
あゆみ
事業一覧
事業計画・予算
事業報告・決算
地域福祉活動計画
人材育成計画
区社会福祉協議会について
校区社会福祉協議会について
ふれあい事業(ネットワーク、サロン・デイサービス、ランチ)
社協の運営に関する情報公開
赤い羽根共同募金
現在位置 トップページ > 社協について/市社会福祉協議会について

市社会福祉協議会について

社会福祉協議会とは・・・

社会福祉協議会は、地域に暮らす高齢者やしょうがいしゃをはじめ、すべての市民が一人の人間として尊重され、お互いに理解し合い連携して共に支え合いながら、住み慣れた地域で健康で安心して暮らすことができる福祉のまち(地域福祉)を実現するために、社会福祉法に基づき地域住民及び公私の福祉機関、団体などにより構成された、「公共性」「自主性」をもった民間福祉団体です。全国、都道府県・政令指定都市、市区町村にそれぞれ設置されています。

社会福祉協議会は略して「社協」とも呼ばれています。
 このページのトップに戻る

福岡市社会福祉協議会の概要

昭和26年12月に設置され、昭和40年4月に社会福祉法人となりました。市内全区に区社会福祉協議会を設置し、地域福祉活動の充実を図っています。

福岡市社会福祉協議会は、区社会福祉協議会と連携を図り「だれもが安心して暮らせるまちづくり」の実現を目指して、市民の福祉意識の啓発を行うとともに、昭和54年度から「ボランティアセンター」を開設し、ボランティアの養成・支援などをすすめています。また、地域における住民相互の助け合い活動(ふれあいネットワーク、ふれあいサロン、ふれあいランチなど)等の支援を行なっています。さらに、平成12年度には高齢者、しょうがいしゃの権利を守るために「日常生活自立支援事業」を、平成14年度からは地域の中で育児の相互援助活動を行う「ファミリー・サポート・センター事業」を、それぞれ開始しました。
また、平成23年度からは「地域福祉ソーシャルワーカー・モデル事業」を福岡市から受託し、見守りの仕組みづくり等に取り組み、平成26年度からは「地域福祉ソーシャルワーカー配置事業」として、区社協校区担当職員全てを地域福祉ソーシャルワーカー(CSW)と位置づけ、地域でのネットワークづくりや助け合い活動の創出・拡充等に力を入れています。そして、CSWの実践で積み重ねたノウハウを活かし、平成28年度からは「生活支援コーディネーター業務」を福岡市から受託しています。
平成23年度からは「ずーっとあんしん安らか事業」、平成29年度からは「やすらかパック事業」を開始し、「終活」に関する取組みを強化しました。令和元年度には、これらの取組みを踏まえ、終活相談窓口として「終活サポートセンター」を開設しました。
平成24年度からは「法人後見事業」を開始し、本会の各種サービスの契約者を対象に、判断能力が低下した後でも安心した生活が送れるよう継続的な支援が行える体制づくりを進めています。
さらに、平成26年度からは「福岡市高齢者住まい・生活支援モデル事業(住まいサポートふくおか)」を開始し、住み替えでお困りの高齢者を対象とした入居支援事業に取り組んでいるほか、平成27年度からは、「社会貢献型空き家バンク事業」を開始し、増加する空き家の、福祉活動の拠点づくり等での活用を進めるための仕組みづくりに取り組んでいます。

これからも福岡市社会福祉協議会は、市民の立場に立ったさまざまな福祉活動を展開していきます。
 このページのトップに戻る

運営に関する情報公開

福岡市社会福祉協議会定款(PDF)
役員報酬基準(PDF)
評議員報酬基準(PDF)
現況報告書(PDF)

◆ 令和2年度
  福岡市社会福祉協議会・各区社会福祉協議会の組織統合について

福岡市社会福祉協議会と7区の社会福祉協議会では、校区(地区)社会福祉協議会の支援や地域福祉活動に一層注力できるよう、理事会・評議員会や登記などの法人事務の集約や事務の効率化を図ることとし、令和2年4月から、各区の法人組織を福岡市社会福祉協議会に統合いたします。

なお、統合にあたり、各区には、校区(地区)社会福祉協議会や地域団体の代表者等による「運営部会」を設置し、引き続き、地域の意見を集約し、区の実情に合わせながら区社協を運営していくこととしています。

<法人統合での組織イメージ>

現在の組織図と統合後の組織図

合併公告について

福岡市社会福祉協議会と7区の社会福祉協議会が合併して、福岡市社会福祉協議会は7区の社会福祉協議会の権利義務全部を継承して存続し、区社会福祉協議会は解散することとなります。
この合併に対し、異議のある債権者は、本公告掲載の翌日から二箇月以内にお申し出ください。

詳細は、下記ファイルからご覧ください。

合併告知(PDF)

令和2年1月23日

 このページのトップに戻る